最近の記事

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 なるほど! 】 と思われたら → 拍手する






ついでに 【 明日のネタ 】 へ → バナー



    (*≧口≦)=3  今日もありがとうございます ♪  











スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

さすがに東大に近いだけのことはある

2006.07.04(23:06)
千駄木駅で下車し、久しぶりに団子坂をテクテクと登ることに。
散策するときはいつもこんな感じ。

根津・千駄木界隈と言えば森鴎外、夏目漱石の暮らした文豪の街。
街の風が何故か文豪チックに感じます。


文豪の街


偶然、夏目漱石の旧居跡に遭遇。
あるのは聞いていましたが、こんなトコだったんですね。
う~ん、これぞ行き当たりばったりな散策の醍醐味。

■夏目漱石旧居跡
夏目漱石住居跡1


夏目漱石旧居跡

今は東京医科大学の敷地内の旧居跡には建物はなく、愛知県犬山市の「明治村」(→
コチラ
)に移築されています。ですからココにはこの石碑のみ。ちょっと寂しいです。

そうそう、なんでも漱石はここに暮らしている時に東京大学英文科・第一高等学校の講師をする傍ら「我輩は猫である」を発表したそうな。
ってなわけで、こんなオブジェがヒッソリと。

夏目漱石住居跡2


やはり散策はいいですぇ。


スポンサーサイト
【 なるほど! 】 と思われたら → 拍手する






ついでに 【 明日のネタ 】 へ → バナー



    (*≧口≦)=3  今日もありがとうございます ♪  











<<エキサイトにエキサイト! | ホームへ | 合羽橋珈琲でゆる~りなひと時>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yanesen.blog45.fc2.com/tb.php/86-cc77e37d
| ホームへ |
カテゴリーリスト

スポンジ・ボブ

実はリロードするたびにボブの表情が変わる優れものだったりします。

リンク



プロフィール

 Wile E

Author: Wile E
ようこそ♪

ここでは東京の下町ちっくゾーン、魅惑の山の手線eastエリアを中心に、残念ながらほとんど役に立たないであろう中途半端な情報を発信してます。

。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャ


あ、ちなみに私 WileE は、初めて買ったレコードがクリキンの大都会な、ナウな男

(。-∀-)(。-∀-)(。-∀-)

コメント

コメントありがとうございます。

皆さんからのコメントお待ちしてます。

RSSフィード
リンク
iTunes Store
最新トップチャート

ジャケットや曲名をクリックすれば、簡単に試聴したり、購入することができます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。