最近の記事

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 なるほど! 】 と思われたら → 拍手する






ついでに 【 明日のネタ 】 へ → バナー



    (*≧口≦)=3  今日もありがとうございます ♪  











スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

猛虎襲来!

2006.04.22(03:39)
■東京ドーム
東京ドーム


今シーズン最初の「伝統の一戦 巨人vs阪神」に行ってきたずら。
オイラ的にも今シーズン初の野球観戦。

そんなオイラ、実は「今」は巨人ファンではないです(巨人ファンの方ゴメンナサイ…)。

ってか、関西に数年住んでいたこともあり、むしろ六甲おろし及び阪神選手の応援歌なら全部歌えたりもするニワカ阪神ファンだったりもします(笑)。

しかし、しかしその実、ホントはパシフィックのファンであります。

■一塁側内野席
一塁側

そんなオイラが何故に昨夜は東京ドーム一塁側内野指定で観戦したかと言うと…。

熱狂的「仁志」ファンのマニアックな友人に「チケットがあるよ」と誘われたからでありんす。(こやつ、九回裏にNEXTバッターズサークルで一瞬「仁志」が素振りを始めた時は人知れず沸々と熱くなってました…)。



さてさて試合についてですが。


最高でした~。


井川、上原両エースが投げ合い一点を争う攻防。
途中、主審が倒れるハプニングあり(大丈夫なのかなぁ)、矢野(巨人)のファインプレーあり、延長までもつれ込んで、最後は…。

スンヨプ、あんたさすが4番だよ。だよ。

オイラ、危うくジャイアンツに魂を売るところでした(笑)。

ジャイアンツ魂


しかし巨人ファンならずとも、ああいった試合ならまた観たくなりますわ。阪神ファンの応援も最後までドームに響いてましたし、ホント、盛り上がったいい試合だったと思います。
レフトスタンド


延長にもかかわらず、意外なほどお客さんも残ってた気がします。
野球人気が云々、色々と言われる昨今ではありますが、こう言うファンを魅了する試合を続ければいずれ…。今後に期待したいものです。



帰り道、ドーム前のジャイアンツ公認グッズ売り場にて。


誰だよ、お前…。

ジャビット?




猛虎襲来!


スポンサーサイト
【 なるほど! 】 と思われたら → 拍手する






ついでに 【 明日のネタ 】 へ → バナー



    (*≧口≦)=3  今日もありがとうございます ♪  











<<olinasな人 | ホームへ | ゆきのパン屋>>

コメント
うらやましいですね。
去年の二月に埼玉に引っ越して、
東京ドームに巨人×阪神戦を
レフトスタンドで応援するのが、
夢ですが、まだ実現してません。

その周りは、よくうろうろしてるんですが・・・、
去年は、ドームのビアガーデンにも行きました。
食べ物は非常にショボかったです。
【2006/04/22 22:56】 | 栗色の息吹 #OARS9n6I | [edit]
栗色の息吹さんはやはり虎党ですか?
阪神戦レフトスタンドはチケット入手難しいですものねぇ。オイラはたまたま去年チケット入手して、レフトスタンドにて六甲おろしや蛍の光、大合唱しました。実際、東京ドームでの虎ファンのボルテージってやっぱり高いですよね。
しかし、何だかんだ言っても甲子園のあの異常な雰囲気には敵いませんが…(笑)あれはホントに凄い。。。
確かにドームの周りはビアガーデン、ショボそう(笑)
【2006/04/23 00:44】 | 管理人 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yanesen.blog45.fc2.com/tb.php/34-954585ef
| ホームへ |
カテゴリーリスト

スポンジ・ボブ

実はリロードするたびにボブの表情が変わる優れものだったりします。

リンク



プロフィール

 Wile E

Author: Wile E
ようこそ♪

ここでは東京の下町ちっくゾーン、魅惑の山の手線eastエリアを中心に、残念ながらほとんど役に立たないであろう中途半端な情報を発信してます。

。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャ


あ、ちなみに私 WileE は、初めて買ったレコードがクリキンの大都会な、ナウな男

(。-∀-)(。-∀-)(。-∀-)

コメント

コメントありがとうございます。

皆さんからのコメントお待ちしてます。

RSSフィード
リンク
iTunes Store
最新トップチャート

ジャケットや曲名をクリックすれば、簡単に試聴したり、購入することができます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。