最近の記事

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 なるほど! 】 と思われたら → 拍手する






ついでに 【 明日のネタ 】 へ → バナー



    (*≧口≦)=3  今日もありがとうございます ♪  











スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ゆきのパン屋

2006.04.21(11:36)
■ゆきのパン屋
ゆきのパン屋3


ようやく買うことができましたよ、ココのパン。
ある意味幻のパンかも…。

と言うのも、
なんせ営業日は火・水・木・金の週4日。
さらに営業時間は11:30~18:00
営業時間


しかし実際は「売り切れまで」なので、営業時間中に行っても閉店していることもしばしば。なんでも一日に作るパンは、食パン16斤丸パン130ヶ限定とのことです。

また、販売してるパンも曜日毎に異なります。
メニュー


今回は「自家製カスタードクリームコルネ」(240円)と「黒糖丸パン くるみ」(170円)を購入しました。
お買い物


価格は他のパン屋に比べ若干高いとは思います。
が、厳選された材料、こだわりの製法、それに店主さん自身の手作りとを考慮すれば納得の価格ですね。その店主さんもステキな方です。今回「ブログに書きたい」旨を伝えると、快諾して頂けました。

もちろん、味は言わずもがな、です。それ故の売り切れなのでしょう。それにパン一つ一つがしっかりとした質量ですので、男のオイラでも一つだけでかなりお腹いっぱいになります。

皆さんも、もし近くまで行かれた際は是非立ち寄ってみてください。ただし、なるべく早い時間帯をおススメします。前述したようにとにかくいつ行っても売り切れ状態。何度売り切れ閉店に遭遇したことか…(笑)。

なお、「ゆきのパン屋」さん、ハッキリ言ってかなり分かり難いところに所在します。
ゆきのパン屋

JR神田駅で下車、北口を出て、「つるやゴルフ」さんと「庄之助」さんの間の細い道を北進すると、雑居ビルにこのような看板があります
ゆきのパン屋1

この看板を矢印通り左折するとこんな感じになってます。
ゆきのパン屋2

スポンサーサイト
【 なるほど! 】 と思われたら → 拍手する






ついでに 【 明日のネタ 】 へ → バナー



    (*≧口≦)=3  今日もありがとうございます ♪  











<<猛虎襲来! | ホームへ | ムックは?>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yanesen.blog45.fc2.com/tb.php/33-a96fe111
| ホームへ |
カテゴリーリスト

スポンジ・ボブ

実はリロードするたびにボブの表情が変わる優れものだったりします。

リンク



プロフィール

 Wile E

Author: Wile E
ようこそ♪

ここでは東京の下町ちっくゾーン、魅惑の山の手線eastエリアを中心に、残念ながらほとんど役に立たないであろう中途半端な情報を発信してます。

。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャ


あ、ちなみに私 WileE は、初めて買ったレコードがクリキンの大都会な、ナウな男

(。-∀-)(。-∀-)(。-∀-)

コメント

コメントありがとうございます。

皆さんからのコメントお待ちしてます。

RSSフィード
リンク
iTunes Store
最新トップチャート

ジャケットや曲名をクリックすれば、簡単に試聴したり、購入することができます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。