最近の記事

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 なるほど! 】 と思われたら → 拍手する






ついでに 【 明日のネタ 】 へ → バナー



    (*≧口≦)=3  今日もありがとうございます ♪  











スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

千駄木の駄菓子屋でタイムスリップ昭和

2006.10.16(20:46)
今日も東京はポカポカ散歩日和。



WileEの散策コースの谷中界隈にはまだ昭和の風景が残ってます。



谷中駄菓子屋1




千駄木のこの辺にあります。



千駄木の駄菓子屋



どうです、懐かしいでしょ?



谷中駄菓子屋3




皆さんの街にもまだ残っているのでは?



谷中駄菓子屋4




駄菓子屋と言えばやっぱり主役は子供達。



谷中駄菓子屋2




何故かしら和む風景。



谷中駄菓子屋5




WileEもつい買ってしまいましたぁ。  (ノ▽≦*)



スポンサーサイト
【 なるほど! 】 と思われたら → 拍手する






ついでに 【 明日のネタ 】 へ → バナー



    (*≧口≦)=3  今日もありがとうございます ♪  











<<末広町の鳥つね自然洞でランチ♪ | ホームへ | ヴァインシュテファン・フェストビア 1L はさすがに…>>

コメント
いやーーん 懐かしいコーラドリンク(≧∀≦)
私それ だいすきでしたぁ。。。e-266
 サイダー味もなかったですっけ??
ちなみに、当たりはでたのでしょうか
(-_☆) ワクワク。。。

 近くにこんな駄菓子屋さんがあったらいいのにな~(´∀`*)ポワーン
【2006/10/16 23:25】 | こずさん。 #- | [edit]
ありました、ありましたソーダ味も!
ちなみにWileEはお尻の方からかじって飲んでました(笑)
ホントは大人買いしちゃおうかなぁなんて誘惑もあったんですけど、店内の5~10歳くらいの三兄弟の前ではそんなことできませんでした(^-^;)
そうそうコーラドリンク、しっかり“ハズレ”でした。
探せばきっとこずさん。さんのご近所にもこんなステキな駄菓子屋さんが残ってますよぉ♪
【2006/10/16 23:45】 | WileE #mQop/nM. | [edit]
偶然通りかかって拝見しました^^
谷根千大好きです。
東京とはかけ離れたところに住んでいるので、憧れの地です。
こちらのブログを参考にさせていただき、谷根千を楽しみたいと思います。
下町って本当に風情があっていいですねぇ~(o^-^o)
【2006/11/16 04:10】 | Love #YN3V.KS. | [edit]
★Loveさん

初めまして!(・∀・)コメントありがとうございます。
WileEも“谷根千”が大好きです。都心の一等地であるにもかかわらず、人も街も変に気取ることがなく、マイペースな、なんていうかあの雰囲気がとにかくたまりません(笑)。寺町というノスタルジックな街でありながら近隣には芸大や東大と大学も多く、新鮮な風も感じられるところがステキでよね。下町バンザイです!

Loveさんも是非是非下町“谷根千”散策楽しんでください。このブログが参考になったらうれしいです。またいらして下さい。あ、もし何か新しい情報入手したら教えて下さいね♪
【2006/11/16 20:23】 | WileE #mQop/nM. | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yanesen.blog45.fc2.com/tb.php/174-ceac2523
| ホームへ |
カテゴリーリスト

スポンジ・ボブ

実はリロードするたびにボブの表情が変わる優れものだったりします。

リンク



プロフィール

 Wile E

Author: Wile E
ようこそ♪

ここでは東京の下町ちっくゾーン、魅惑の山の手線eastエリアを中心に、残念ながらほとんど役に立たないであろう中途半端な情報を発信してます。

。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャ


あ、ちなみに私 WileE は、初めて買ったレコードがクリキンの大都会な、ナウな男

(。-∀-)(。-∀-)(。-∀-)

コメント

コメントありがとうございます。

皆さんからのコメントお待ちしてます。

RSSフィード
リンク
iTunes Store
最新トップチャート

ジャケットや曲名をクリックすれば、簡単に試聴したり、購入することができます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。