最近の記事

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 なるほど! 】 と思われたら → 拍手する






ついでに 【 明日のネタ 】 へ → バナー



    (*≧口≦)=3  今日もありがとうございます ♪  











スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

やっとこ入れました

2014.04.30(21:21)
ひさびさのエントリーです。


先日ひょんなことから思い出すまで、



あろうことか




管理者ページへの入り方を失念しておりました。




その間も、



コメントくださった方



拍手ボタンを押してくださった方



すみませんでした。


そして、



ありがとうございます。




さて、あまりに久しぶり過ぎて書くことも見つからず。。。




とりあえず一昨日、下北沢に行ったんで。




山手線の西側です。




すみません。。。。



ぼうし




なんか、うっかり買っちゃいました。



応援するチームカラーにピッタリ。



時代は『パ』ですよ~。





買ったお店:CUNE下北沢
おところ :東京都世田谷区北沢3-30-2
営業時間 :12:00-20:00












スポンサーサイト
【 なるほど! 】 と思われたら → 拍手する






ついでに 【 明日のネタ 】 へ → バナー



    (*≧口≦)=3  今日もありがとうございます ♪  











mona records の不思議なライヴ

2007.08.29(21:01)
今週の月曜夜のことなんですが、下北沢の「 mona records 」に行って来ました。ココははお昼時にはカフェが、夜にはライブが楽しめる“ レコード屋さん ”とのことです。









「 mona records 」はクツを脱いで、お座敷で“ マ~ッタリ ”と、かつ、“ ユルユル ”に演奏が聴ける、なんとも不思議な空間。




さて肝心のライブですが、 金森浩太 さんはしっとりとした曲をクラッシックギターで演奏。









歌詞はないんですが、近々夢を追って旅立つというライブを聴きに来ていた友人へのサプライズなプレゼント曲は、不思議と染み入りました。





しかしなんと言ってもこの日は いろんな意味で松田ゆう姫 さんに尽きるかも。もちろん“ 素人的に ”ですけど。









いやぁ~~~、ホント良かったです  (●´∀`●)




どこかノラ・ジョーンズを思わせる歌声がかなりいい感じで、WileEも聴き入ってしまいましたさ。MCも上手かったですし。アンコールに応えての一曲(“ ダーリン ”だっけかな?)、何度でも聴きたくなりました。




ただね、松田ゆう姫さんの今後の活動が全然分からないんです (´・ω・`) 通常ライブハウスで自身のPRビラ配ったり、次回の告知をしたりするんですけど、そういうの全くなかったですし、検索しても全然引っかからないし。。。




そうそう、その『 検索してて 』なんですが。。。




『 松田ゆう姫 』さんって『 松田夕姫 』さん?




今思えば客席には松田美由紀さんや松田翔太さんに“ 良く似た方 ”もいらしたし、ひょっとして・・・





んなワケないか   ( ̄▽ ̄;) マサカネ...





いや~、それにしてもあれだけ客席埋めておいて、いったい誰なんだろう?なんとも不思議なライブでありました。




■mona records

□営業時間:毎日12:00~24:00(イベントのある金・土は~翌5:00)
□定休日 :
□世田谷区北沢2-13-5 伊奈ビル2F
□03-5787-3326
http://www.mona-records.com/index.html

(クリックで大きな地図)
mona records


【 なるほど! 】 と思われたら → 拍手する






ついでに 【 明日のネタ 】 へ → バナー



    (*≧口≦)=3  今日もありがとうございます ♪  











下北沢『Daisy Bar』

2007.07.07(01:28)
先日友人から『7月6日、下北沢の“Daisy Bar”に行くといいことあるかもよ』とお誘い。




で、行って来ましたよ今宵、ってかもう昨夜ですが。




Daysy Bar





ってことで久しぶりの山の手線西側のネタはやっぱりライブねた、サブカル系です。




さて、こちらが今回の舞台、ライブハウス『Daisy Bar』です(ホームページはコチラ)。




Daysy Bar





Daysy Bar





ちなみに『Daisy Bar』は下北沢のこの辺。




(地図クリックで拡大します)
Daysy Bar





結論から言うとですね・・・






サイコー ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ





<ROCK'N ROLLを食いつくせ!!>と銘打った今回のイベントですが、ゲップが出るほど食い尽くしました。




Daysy Bar





なんせ出演バンドが良かったんです。




『マミヨ』のボーカルマミヨさんは昼ドラの曲も歌ってる方(マミヨさんのホームページは→コチラ)。




『下北沢フレンドポーク』のボーカルはバンド名から・・・そう、ナント“まい○~”のあの方だったんです!もうびっくりです(゚ロ゚屮)屮。
声量もありましたし、上手かったです。もちろんMCは最高でした。やっぱりプロです。




さらにさらに圧巻だったのが『SANdada』のドラマーが中村達也さんだったんです!もうメチャメチャ感動しちゃいましたよ ・゚・(ノ∀`;)・゚・




ドラムスゲーヽ(゚Д゚;)ノ!!  ドラムスゲーヽ(゚Д゚;)ノ!!





いやぁ~内容の濃い~一夜でした。コレだからライブハウスは止められないっす。


【 なるほど! 】 と思われたら → 拍手する






ついでに 【 明日のネタ 】 へ → バナー



    (*≧口≦)=3  今日もありがとうございます ♪  











恵比寿「四季おりおり」でせんべい汁を初体験。

2006.10.10(23:46)
東京も秋が深まり日没後は肌寒いくらいになりましたね。温かい食べ物がより美味しくなる季節がきました!



そこで『八戸せんべい汁』はいかが?



『八戸せんべい汁』は八戸では超メジャーな郷土料理らしいのですが、残念ながら全国的にはまだちょっとB級グルメ扱い。かく言うWileEもこの“せんべい汁”を見たことも、もちろん食べたこともなく、“せんべい汁”の存在を知ったのはFC2の東北ランキングで覗いたn-typeさんのブログ“愛すべきB級な日々”から。



「八戸せんべい汁研究所」所属のn-typeさんは、せんべい汁普及のために全国を行脚していらっしゃるようで、“愛すべきB級な日々”では日々せんべい汁のイベントの様子などが紹介されています。
なお「せんべい汁」をもっと詳しく知りたい方は「八戸せんべい汁研究所」のホームページを是非ご覧下さい。



さてそんなせんべい汁を実は都内でも味わうことができます。というのもWileEが先日n-typeさんに都内で食べられるところはないか尋ねたところ、ご親切に恵比寿のお店を紹介していだだきました。





で、行ってきましたよ、恵比寿まで。 ヽ(´∀`*)ノ





■「創作和食 四季おりおり」
看板




「四季おりおり」は恵比寿神社の裏手のビルの地下1階にあります。地図では分かりにくいかもしれませんが、恵比寿神社の周りをウロウロすれば直ぐに見つかるはずです。



四季おりおり



ちょっと高級そうなその外観にかな~り躊躇しましたが、お店の前のメニューを見てひと安心。どうやらなんとかなる価格帯のようです。



メニュー




店内に入ると30代くらいの男女一組と50代くらいの男性客がい一人。座席はカウンターを含め27席ほど。連れの女の子と二人だったこの日はテーブル席に案内されました。



まずは一杯




ふと入り口を見るとありました、ありました♪  ( ̄+ー ̄)



ビラ




せんべい汁は調理に10分ほどかかるということなので、まずは総支配人オススメの秋刀魚の塩焼きとお造りで待つことに。



さんま









そしていよいよ我が人生初の…






せんべい汁








『せんべい汁』だぁ~ (*ノωノ)キャー







直径15cmほどの土鍋の右の方に見えるのが「せんべい」です。だいたい一人前でしょうか、一杯800円です。で、肝心の味ですが…、








うんめーっ!  ヽ(゚Д゚;)ノ!!








ゴボウ等の具と汁が絶妙のバランスで、さすがは八戸の女将に習ったとおっしゃるだけのことはあります。旨かったです。汁は最後まで飲み干してしまいました。もう一杯頼んでもよかったかもー  (_≧Д≦)ノ彡



そしてn-typeさんの言う“アルデンテ”って意味がようやく解りました。どうして「せんべい」が“アルデンテ”なの?ってず~っと思ってましたから。確かに“アルデンテ”でした、ええ、確かに。まさかせんべいにこんなにも弾力があるとは…。こりゃ食べなきゃ解らんわ(笑)。



総支配人さんにも“八戸せんべい汁”について色々と教えていただきました。南部せんべいにも“鍋用”なんてのがあるんですね。そうそう“八戸せんべい汁研究所”の方々の話ももちろんしてきまたよ!






さて、その後は“新潟地鳥の塩焼き”と“稲庭うどん明太子オリーブ”をチョイス。



稲庭うどん




新潟地鶏塩焼き




ちなみにこの日の“締め”は、これもまた総支配人さんおすすめの『田島農園の卵かけご飯』(350円)。



卵かけご飯




2人して注文してしまいました(笑)。



卵かけごはん2




これがまた旨いんだ  (ノ∀`)σ




とにかく皆さんも是非一度『八戸せんべい汁』を食べてみてください。ちょっと飲んだ後の締めにコレはオススメです。



あ、東京の方ならもちろん恵比寿の「四季おりおり」でどうぞ(笑)。お店の雰囲気もステキでしたが、総支配人さんもと~っても良い方でした。
総支配人さん、お世話になりました!また行きますよぉ~(´∀`)




★お店データ

「四季おりおり」ホームページ→コチラ
□営業時間:月~金 17:30~25:00 土 ~24:00
□定休日 :日 祭           
□東京都渋谷区恵比寿西1-13-6第5ミトモビルB1
□TEL / 03-3476-8866


【 なるほど! 】 と思われたら → 拍手する






ついでに 【 明日のネタ 】 へ → バナー



    (*≧口≦)=3  今日もありがとうございます ♪  











渋谷の『Lush』に行って来ました

2006.10.09(14:17)
土曜の夜、久しぶりに渋谷に出てみました。



それにしても相変わらずシブヤってところはウンザリするくらいの人・人・人なんですね。まぁその中に自分も含まれているわけですが…(=ェ=`;)



さて渋谷を訪れたのは、いつもは新宿で演奏してるバンドがこの日は渋谷“LUSH”でライブするよってことだったから。あ、偉そうに書いてますが、WileEもライブハウスにそう行くわけでもなく年に何度か、それも渋谷は初めてでした。


渋谷Lush




“Lush”は東京都渋谷区渋谷1-10-7グロリア宮益坂III の地下にある小さなライブハウスです。もちろん石鹸屋の“LUSH”とは何の関係もありません。



渋谷Lush



この地図ではすぐに分かりそうですが、実はかなり入り口を探し回りました(笑)



渋谷LUSH3




この地下1階にトビラがあります。受付で料金(1ドリンク付きで2500円)を支払い中へ。この日は4バンドの構成でした。



渋谷LUSH




毎度思うことですが、生の音楽はやっぱりいい



渋谷LUSH4




演奏の技術云々を言えばキリがありませんが、クラッシックであれロックであれ民謡であれ、どんな音楽も生で聴くと心が揺さぶられるものです。



ライブハウスという狭い空間の中はバンドの若者達の“プロになりたい”という強い気迫に溢れ、自分とはまったく違う分野で頑張っている彼等が醸すそんな雰囲気に、ときに鼓舞されたり、ときに慰められたり。



渋谷LUSH2




ヒイキのバンドがなくたって十分楽しめます。もしライブハウスに行ったことがなければ、是非一度体感することをオススメします。まさに“LIVE”という言葉が相応しいことを実感できるはずですから。


【 なるほど! 】 と思われたら → 拍手する






ついでに 【 明日のネタ 】 へ → バナー



    (*≧口≦)=3  今日もありがとうございます ♪  











| ホームへ | 次ページ
カテゴリーリスト

スポンジ・ボブ

実はリロードするたびにボブの表情が変わる優れものだったりします。

リンク



プロフィール

 Wile E

Author: Wile E
ようこそ♪

ここでは東京の下町ちっくゾーン、魅惑の山の手線eastエリアを中心に、残念ながらほとんど役に立たないであろう中途半端な情報を発信してます。

。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャ


あ、ちなみに私 WileE は、初めて買ったレコードがクリキンの大都会な、ナウな男

(。-∀-)(。-∀-)(。-∀-)

コメント

コメントありがとうございます。

皆さんからのコメントお待ちしてます。

RSSフィード
リンク
iTunes Store
最新トップチャート

ジャケットや曲名をクリックすれば、簡単に試聴したり、購入することができます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。